経営理念、ビジョン

NTSグループの一員として、同じビジョンを共有しています

「人を大切に、お客さまを大切に、商品を大切に」というモットーを掲げるNTSグループの経営の基本は「家族主義」です。困難には全員で団結して立ち向かい、仕事の成果・喜び・感激は全員で分かち合います。

スタッフだけでなく、お客さまや地域社会で暮らす多くの方々とともに豊かな未来を目指す──こうしたグループ独自の企業文化を共有しながら、独自の定温輸送システムやネットワークで首都圏の物流をリードする「NTSロジ」もまた、「家族主義」を行動規範としています。

経営理念

中小企業の機動性、家族主義の利点を活用し、全社協力一致して堅実な発展を遂げ、社員への幸福と生活向上を図り、地域社会と顧客様に貢献する。

経営方針

  1. 荷主から最高の信頼を継続し、荷主中心の経営に徹底すること。
  2. 事業の使命感(安全・確実・迅速・気配り)を強く持ち、質の良い会社発展を生み出すこと。
  3. いつまでも若さを保ち、おのれを知り、相手を知り、好ましい人間集団を形成すること。

経営ビジョン

小さくても光輝く会社
私は、あなたの笑顔・喜び・成長を創っていきます

事業ミッション

中小企業の物流貢献と差別化された物流の提供

事業ビジョン

首都圏で一番愛される腹心のパートナーとなる。

平成29年 年間方針

  1. お互いが「見れる」「言える」「聴ける」職場にしよう!!
  2. 知恵を出し合い品質目標を達成しよう!!
  3. 新たな自分へ挑戦しよう!!